加茂地区新規高卒求人説明会に参加しました

7月16日に当社の曽根社長と新入社員の安東くんが加茂地区新規高卒求人説明会に参加してまいりました!

ブースには当社の検温付消毒スタンドと組立の会社ということで安東くんの趣味であるガンダムのプラモデルを持ってきました!

世の中では売り手市場と言われている通り、ブースの数のほうが学生より多かったようです。

(最初の30分は2人しかブースに来ませんでした・・・)

なかなか見学者が少ない中、プラモデル好きの学生さんが来てくれたり、女の子も数名来てくれました。

見学者の中には安東くんに「やりがいはなんですか?」と質問をいただく場面がありました。

『毎日作業をして慣れていくうちに、数が上がってくるとやりがいを感じるし、やる気が出ますね』

『完成品ができていくのは、プラモデルをしている時と似ていますね』

『細かいパーツを組み立てられるなら、皆川は向いてるよ』

『ゲート処理、プラモ作りが好きな人は皆川の仕事がすぐになれると思います』

自称、話すことが苦手な安東くんですが、とても立派に話をしてくれました!

そのほかにも当社について『まだ入社して3ヶ月だけで、みんな優しいし、いい会社だよ』

と説明したり、検温付消毒スタンドの実演説明も上手にしており、新入社員の成長も感じることができました。

高校生の夏休みの会社見学は、2社だけと決まっているようで、色々な企業を回りたいと言っている学生さんもいました。

この場にいたからこそ、感じることや気づくことがたくさんありました。そして、組立業に興味を示してくれる学生さんがいるのはこの売り手市場の難しい世の中でありがたいことだと感じます。

今回お会いできた学生さんが来年当社に入社で一緒に働けることを楽しみにしております!!