オーダーメイド製品『読影デスク』をご紹介します

本日は当社で製作したオーダーメイド製品『読影(どくえい)デスク』をご紹介します。
 
当製品は、獨協医科大学埼玉医療センター放射線科の久保田主任教授よりご要望をいただき、仕様を決めたカスタム品です。
 
放射線科では、多くのCT等の画像を見て、診察を行っております。そのため、診察中はモニターに向かった状態が続くため、負担となっておりました。
 
そこで、久保田主任教授より座りっぱなしではなく、時には姿勢を変えたいので立っても診断ができるような電動で昇降するデスクが欲しいとの要望があり、当社で製作を行いました。
 
当製品は、画像やカルテ等、4つのモニターを適切な位置、角度に配置できます。また、電動で昇降するので、立ったり座ったり、多くの画像を見て診断をしても、疲れにくいように姿勢を変えることができます。
 

製品の仕様には先生方にはご満足していただくことができました。この度はご相談をいただき誠にありがとうございました。
質の高い仕事のために環境を整えることは我々製造業にもとても大事なことだと改めて感じることができました。

 

今回の例のように、当社では組立のみならず、お客様とお話をする中で、お客様のニーズに合った製品製作も行っております。
 
ご興味がございましたらぜひとも当社までお問合せください。