製品紹介

目には見えなくても、私たちが暮らす日常空間には様々な細菌が潜んでいます。 その対策として有効な手段が、塩と水を電気分解して生成する「電解水」。 洗浄力の「アルカリ性電解水」と除菌力の「酸性電解水」が、施設の衛生管理をサポートします。 しかも、生成には薬品類をいっさい使用しないため、安心してご使用いただけます。 食品業界や福祉施設をはじめ幅広いシーンで、清潔な環境作りをお手伝いいたします。

細菌への有効な手段「電解水」。

洗浄力の「アルカリ性電解水」。 除菌力の「酸性電解水」。電解水の二つのチカラが、細菌を除去した真の「清潔」を実現します。

電解水の生成に必要なのは「水」と「塩」と「電気」だけ

電解水の生成に特別な原料は必要ありません。必要なのは「水」と「塩」と「電気」だけ。 水道水に含まれているカルキや有機塩素化合物、チリ、ゴミ等を軟水器とフィルターを通して徹底的に除去。 この水と塩水を電気分解することにより、「アルカリ性電解水」と「酸性電解水」が生成されます。

マイナス(-)の電極側から洗浄力の高いpH約12.0のアルカリ性電解水と、プラス(+)の電極側から除菌力の高いpH約3.0(有効塩素濃度20~60mg/kg)の酸性電解水が生成されます。

洗浄&除菌。W効果の電解水。汚れの中に潜む菌も、効果的に除去します。

菌が汚れの中に潜んでいる場合、通常の除菌剤だけでは菌を覆っている汚れにガードされてしまい、充分な除菌効果を発揮することができません。そこで、洗浄力&除菌力、W効果の「電解水」。まず「アルカリ性電解水」で、細菌の温床や臭いの元となるたんぱく質・油脂汚れを分解洗浄。その後「酸性電解水」で菌を除去します。

電解水を洗濯水として使用した際の除菌効果

オムツカバー
下着

守る水の活用事例のご紹介

活用事例 1

食の現場の設備環境衛生を電解水の力でサポートする。

細菌やウイルスから身を守るには、「食品衛生7S(整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・しつけ・清潔)」を踏まえ、 環境衛生についての徹底した施策が重要です。
これをサポートするのが電解水の洗浄・除菌効果。調理場・調理器具から、食材・食品の保管スペースまで。食にまつわる衛生管理に、電解水が活躍します。

食品売場に
フロアから陳列棚まで。電解水をスプレー容器で使用すれば隅々まで除菌できます。
キッチンまわりに
通常の水と同様に、噴霧器などでも使用可能。清掃しながら周囲の空気も除菌できます。
床・排水溝の洗浄に
効率的な清掃作業に欠かせない高圧洗浄機にも対応。「水」ならではの使い勝手の良さです。
お客さま用カートにも
たくさんの人が触れる物にこそ安心を。皮脂汚れ等を分解しながら、除菌力を発揮します。
活用事例 2

介護サービス施設の利用者数、約850万人。
施設の総合的な衛生管理に。※平成23年「介護サービス施設・事業所調査」(厚生労働省統計より)

高齢者施設においては高いレベルの衛生管理が求められます。そこで、電解水。衣類やシーツの洗濯をはじめ、調理器具や食器、介護用具、来訪者・職員の手指洗浄まで、生活空間としての施設全体を電解水の衛生力がカバーするので高齢者施設でも安心して使用できます。

洗濯水に
洗浄と除菌、電解水のW効果は洗濯に最適。肌にもやさしいので敏感肌の方も安心です。
拭き掃除に
効果発揮後には効果・効能のない水になるため、二度拭き要らずで、掃除の手間も省けます。
食器・調理器具に
清潔な調理環境のために。しつこい汚れの分解や確実な除菌には漬け置きも効果的です。
清掃用具にも
内部の除菌がしづらい長靴も、ミスト化した電解水なら奥までしっかり除菌できます。

「安全・安心」な水

「水」「塩」「電気」から生成される電解水。私たちが普段の生活でよく使うものを原料として「除菌水」や「洗浄水」が作られます。 「安全・安心」な原料から生まれる「安全・安心」な環境を「守る水」。この水を作り出す「マルチセル型電解槽」には、多くのノウハウと可能性がつまっています。

製品スペック

防水仕様でタンクレス。タフな現場で活躍します!ESS-ZEROⅢ

型式 ESS-ZEROⅢ
電源 単相100V 50Hz/60Hz 1.0kVA(10A)
消費電力 定格消費電力:920W 平均消費電力: 163W
本体寸法 W600 × D625 × H941mm ※キャスター部含む
電解水pH 酸性電解水:約3.0 アルカリ性電解水:約12.0 (現地水質により調整)
有効塩素濃度 20~60 mg/kg(現地水質及び用途により調整)
仕様 防水仕様(IPX3相当)
生成量 酸性電解水:最大約5.0L/min アルカリ性電解水:最大約5.0L/min(調整可)
使用量目安 最大2,000L/日(値は酸・アルカリの合計流量。
原水硬度:44.6mg/CaCO3・標準仕様時において )
重量 乾燥重量/約94kg
給水 上水道(給水圧0.2~1.0MPa)
排水 背圧がかからないこと
使用温度範囲 5℃~35℃
設置場所 屋内(床置式、要排気設備、凍結・結露しない場所であること)